2020 7/17 タウンニュース(7/17号)に掲載される「キープレフトプロジェクト新プレート誕生茅ヶ崎ゆかりの作家が制作」

更新日:2月14日

タウンニュース(7/17号)に掲載されました。


コロナ禍でイベントは開催できない状況が続く中、KEEP LEFTの活動を応援してくださっているアーティストの方にオリジナルプレートの作成を依頼!素敵なコラボプレートができたことをタウンニュースで取り上げていただきました。


キープレフトプロジェクト新プレート誕生茅ヶ崎ゆかりの作家が制作

https://www.townnews.co.jp/0603/2020/07/17/534817.html


東郷聖子 さん

自転車で風切って走ると気持ちいいね♫でも、ちょっと待って!ベビーカーの人も杖の人もいる。みんなで気を付けたい自転車のマナーと心♡かわいい絵を付けたら優しい気持ちになってくれるかな♡そう思って作ったプレートです。



鈴木清安 さん

左側通行のルールが、すぐわかるような親しみやすいイラストにしました。これにより交通安全への意識が少しでも高まることを願います。またこうしてアートが微力でも社会貢献できる場をいただけ、とても嬉しいです。


おーくんあきら さん

NPO日本障害者芸術支援協会理事長/博士(デザイン学)

私の大学の教え子たちに「自転車は車両なんだよ」と言うと「シャリョウって偉い人の乗り物ですか?」と聞いてくる。「それは社長だろ」そのくらい自転車は軽んじられながら乗られている。近年多くの自転車事故がメディアに載るようになり、やっと自転車の立ち位置が認識されるようになった。そして自転車の美しい乗り方の第一歩が 「KEEP LEFT」である。