KEEP LEFT PROJECTガイドライン

  • KEEP LEFT PROJECT は、自転車の左側通行を「KEEP LEFT プレート」で発信・啓発す るプロジェクトです。

  • 本ガイドラインは、(KEEP LEFT PROJECT 以下:「プロジェクト」と記す)の活動を、 神奈川県茅ヶ崎市に本拠地を置く KEEP LEFT PROJECT 本部(以下:「本部」と記す) 以外が、活動を展開する際の指針を示すものである。

  • 本部の所在は、本プロジェクトの創設者(南八重 智子)の所在とする。プロジェク トの主旨に賛同し、本ガイドラインの下で参加する個人・団体・企業などは、KEEP LEFT PROJECT グループ(以下:「グループ」と記す)と呼ぶ。

  • プロジェクトの方針は、各グループと協議・相談の上、創設者が最終決定をする。

  • プロジェクトの活動の基本方針は以下の通りとする。

  1. プロジェクトの基本的な活動は、KEEPLEFTをデザインしたプレート(以下:「プ レート」と記す)の作成頒布、マイプレートを作るワークショップなどとする。

  2. プレートの基本デザインは、創設者が権利を有し決定する。

  3. グループがオリジナルのプレート(地域でのプレートは「ご当地プレート」とす る)をデザイン作成するには、創設者の確認・了解をとる事とする。その場合、 オリジナルの KEEP LEFT PROJECT のクレジット、マーク・ロゴが入る事を前提とする。

  4. プレートの作成は、創設者が各グループから請け負う。

  5. プレートの頒布や、ワークショップの手数料収入などは、各グループの収入とすることを認める。

  6. 創設者においては、これまでの経験などからノウハウをグループに共有する。

  7. グループとしてワークショップの活動を開催する時、その企画またはチラシ等を本部に届け、情報の共有を図ることとする。

  • 本ガイドラインは、平成 30 年 3 月 24 日から施行し、必要に応じ随時見直しをする。